プロフィール
【氏名】 林みちお
【誕生】 昭和38年8月27日(うさぎ年・乙女座)
【現住】 高知県香南市夜須町手結
【出身】 神奈川県川崎市
【仕事】 マッサージ・はり治療院『手結・源気堂』院長
     香南市議会議員
【役職】 高知県リハビリテーション研究会理事
     一般社団法人高知県鍼灸マッサージ師会会長
     NPO法人高知県難病団体連絡協議会理事
     日本網膜色素変性症協会高知県支部支部長
     高知県中央東地区網膜色素変性症友の会会長
     香南市人権教育研究協議会副会長
     香南市身体障害者連盟副会長
林みちお写真  網膜色素変性症という眼の難病により、徐々に視力を失い、40歳頃に失明。人の顔などもわからないので、失礼があるかもしれません。移動は白杖と音や記憶を頼りに歩いています。
 例え障害があろうとも、常に障壁の中の100%を目指し、これからもチャレンジをし続けてまいります!

2017年12月29日

大晦日から1月2日の夜は、『リゾートホテル海辺の果樹園』への出張マッサージを行います!

 本日、『リゾートホテル海辺の果樹園』からお電話をいただき…
 「12月31日から1月2日は満室なので、
お客様のマッサージ希望に備えて、自宅待機をお願いします。m(__)m」
っとのことでした。
 お正月でもお酒も飲まずに待機しておりますので(..;)
宿泊予定のお客様は、お気軽にフロントにお申し出くださいね!

 つきましては、12月31日と1月2日の源気堂営業時間は、
午後6時に入る方を最終とさせていただきますので、
よろしくお願いいたします。
 なお、元日の源気堂の営業は、お休みとさせていただきます。

【リゾートホテル海辺の果樹園】
http://www.umibenokajuen.co.jp/

2017年12月28日

ご家族の皆さん、お父さんは横着病じゃないんですよ! 脊柱管狭窄症は…

 本日来院の患者さん、仕事をしたり歩いたりすると、腰の痛みや脚のしびれが出て
歩けなくなる。自転車だったら、どこまでもこいで行けるので、家族にも大着病のよ
うに言われてつらいと言う。
 体を前屈するのは大丈夫だけど、後ろにそらすようにすると左腿の痺れが強くなる
。背中を触診してみると、背骨の変形と腰部に圧通が強い。
 典型的な脊柱管狭窄症の様相ですね!
 背骨はドーナツ状の椎骨が積み重なってできているので、背骨の中には上下のドー
ナツを連ねた管(脊柱管)があります。
 脊柱管の中には、脳から続く大事な神経の束「脊髄」が通っており、椎間板や黄色
靱帯などに囲まれています。
 年齢を重ねると、背骨の変形や黄色靱帯が分厚くなったり、クッションの役割をし
ている椎間板がつぶれたりします。そうなると、体の姿勢によって神経が圧迫された
り、血液の流れが悪くなったりして、痛みや痺れといった神経症状が現れてきます。
 腰をまっすぐに伸ばして立ったり歩いたりすると、脊柱管が狭くなり、神経への圧
迫が強くなるので、太ももや膝から下への痛みや痺れが強くなりますが、前かがみに
なると管の中が広くなるので、症状は軽くなるのです。
 だから、自転車のように、体を少し前にかがめるような姿勢だと痛みは和らぐので
、自転車こぎは大丈夫なんですが、立ち仕事だとすぐに腰の痛みや脚のしびれが強く
なってしまうんです。なので、お父さんのことを横着病だなんて思わないでください
ね。
 自転車こぎで足の筋力をつけることは、むしろ腰痛にとっても良いことなので、応
援してあげてくださいねぇ!

2017年12月23日

高知新聞:「高知龍馬マラソン2018 過去最多1万2827人がエントリー」

 龍馬マラソンのエントリー数が12,800人を超えたという記事が出てましたね。
 最近、走っていてもランナーとすれ違うことが多くなりました。
 今朝も伴走の人と赤野駅のあたりまで往復する間に、7、8人とすれ違ったかな。
 普段運動をされない方でも、「龍馬マラソンに申し込みました!」っという人もけ
っこういます。
 龍馬マラソンもかなりランニング愛好者の増加に寄与していると想いますね。
 でも、急に走り始めた人や、間違った練習方法・練習量で走っていると、疲労を蓄
積させてスポーツ障害やケガをしてしまうリスクが高くなってしまいます。
 マッサージ・はり治療院『手結・源気堂』は、龍馬マラソン実行委員会認定の『高
知龍馬マラソン応援の店』になっています。
 2月18日にベストなコンディションでスタートラインに立てるように、お気軽にご
活用くださいね!
 練習の疲労を抜いたり、スポーツ障害やケガの予防・ケア、練習のアドバイスとを
させていただきます。
 また、龍馬マラソン当日のゴール会場では、高知県鍼灸マッサージ師会によるケア
スポットを毎年開設させていただいています!
 42.195kmの距離と戦った身体のメンテナンスのために、是非ご活用くださいね。
 
○高知新聞: 「高知龍馬マラソン2018 過去最多1万2827人がエントリー」
http://www.kochinews.co.jp/article/147843/

○高知龍馬マラソン応援の店
https://ryoma-marathon.jp/ouen/

○一般社団法人・高知県鍼灸マッサージ師会
https://www.zensin.or.jp/~kouchi/